Home > Blog(旧) > NYPD BLUE > | エピソード > NYPD Blue シーズン2 第12話

NYPD Blue シーズン2 第12話

ボビー・シモーンと関係を持つ記者ベニータ・オールデン役で「CSI:NY」のステラ・ボナセーラ役のメリナ・カナカレデス(Melina Kanakaredes)が出演。メリナ・カナカレデスはシーズン2に4話、シーズン1に1話ゲスト出演しています。

「CSI:NY」ではカッコイイ女性像のステラ・ボナセーラを演じていますが、こちらのベニータはもうちょっと女女した感じでセクシー女性です。「NYPD Blue」はなんというか、男による男のための男のザ・刑事ドラマなので、女性キャラもかなり男目線のイイ女なんですよね。

↓↓↓注意!この先ネタバレあり↓↓↓

ちょっとセクシーショットもあるのですが、あまりイヤらしい印象はなくすごくきれいです。ただ、ジョン・ケリー(デイヴィット・カルーソ)の相手役だったジャニス・リカルシ(エイミー・ブレネマン)とどうも印象が似ているので2番煎じの感じが否めません。ジャニス・リカルシの方は色々問題のある奥行きのある役でエイミー・ブレネマンはこの役でエミー賞の助演女優賞にノミネートされたので、比較しちゃうと可哀想かもしれませんね。

この頃のメリナ・カナカレデスは若いは若いですが、今もこの頃もあんまり変わらない印象です。髪型もそう変わらないし。逆に今の方が垢抜けてきれいな感じさえします。28歳の時と40歳になった今とそう変わらないどころか今の方が素敵に感じられるなんて、女優さんってすごいわぁ~。

melina_kanakaredes.jpg

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

この記事と同じキーワードの記事の一覧を見る

この記事と同じテーマの記事の一覧を見る

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
/152
Listed below are links to weblogs that reference
NYPD Blue シーズン2 第12話 from (旧)海外ドラマ漬け生活

Home > Blog(旧) > NYPD BLUE > | エピソード > NYPD Blue シーズン2 第12話

Search
Feeds
Blog Parts
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top